便秘になる?それとも下痢?生理中のお通じとホルモンバランスに効くヨガポーズ

便秘?下痢?生理中のお通じとホルモンバランスに効くヨガポーズ

月に一度の生理期間は、毎度のことながら女性にとって身体的にも精神的にも少なからずマイナスな影響を及ぼすことが多いです。特に理由もなくイライラしたり、涙が出やすくなったりと情緒不安定に陥ってしまった経験のある人も多いのではないでしょうか。身体面でもむくみが酷くなったり、生理痛で日常生活に支障が出てしまうこともあります。

 

私も身体や心に影響が出るのはほぼ毎回のことですが、それらの中でいつも不思議に思っていることがあります。それはお通じに関することです。生理中は便秘になりやすいとか、逆に下痢になりやすいなど人によって様々ですが、私はどちらかだけに偏らず両方の状態になってしまいます。

 

例えば先月は便秘気味だったのに、今月は下痢気味…といった具合に月ごとにお通じ事情が変わるので、正直ちょっと戸惑っています。出来ることなら便秘にも下痢にもなりたくないので、生理期間中も普通にお通じがあって欲しいですが、なかなか上手く行きません。

 

あまり悩み過ぎても逆効果になりかねませんし、便秘薬や下痢止め薬なども出来るだけ使わないようにしています。便秘や下痢はしんどいですが、生理が終わるとどちらもピタッと止まるのがとても不思議です。これからも長く付き合っていかなければいけないものなので、自分なりに工夫して生理中のお通じ事情と上手に向き合って行けたら良いなと思っています。

 

ホルモンバランスを整えるヨガポーズ

 

ホルモンバランスによるのでしょうが下痢になる人、便秘になる人がいますよね。もちろん、なんともないという健康体の方もいらっしゃいます。また、1年前は生理前といえば便秘していたのに、今は下痢するようになってしまったなど、数か月、数年単位でその症状が変わることもあります。

 

ホルモンバランスが悪い時にはヨガのコブラのポーズなどがおすすめです。

 

ヨガのコブラのポーズ
コブラのポーズ