生理不順が続いて、更年期も怖い!

生理不順が続いて、更年期も怖い!

私はずっと生理不順がひどく、中学生で生理が始まってからずっと生理不順でした。初潮が来てから次の生理まで3ヶ月空き、その後もある程度整いましたが、次の生理がいつくるのかどうかの予想というものは、全くできませんでした。

 

その原因はよくわからないのですが、ホルモンバランスが乱れやすい体質であることも一つの要因かなと考えます。生理前は異常なぐらいイライラして治まらず、なぜかなと思っていたら生理が来たりしますし、生理中は気持ちが落ち込みやすかったりします。そして終わったら少し安定してきてということを繰り返しています。

 

第一子産後は鬱にもなりましたし、これもホルモンバランスの乱れによるものだと思います。生理が安定していたら、もう少し自分をコントロールしやすかったのかもしれませんが、私は気持ちの面ですごく不安定な人間です。

 

生理二日目には腹痛が起こり、来るたびに出血の不快感と合わせて最悪な気持ちで、慌てて痛み止めを飲んで紛らわせています。生理があることで振り回されているようにも思いますが、閉経後はまた大きくホルモンバランスが乱れそうですし、そういったことが数年後に起きてくる年齢に差し掛かっているので、恐ろしくも感じています。

 

更年期が恐ろしい!

 

更年期障害はそれまで元気だった人も入院するくらいひどくなったという話をよく聞きます。50歳くらいの方は真冬でも暑い暑いといって汗を流したり、本当に大変そうです。

 

この暑さを感じるホットフラッシュ程度の症状で追われれば万々歳で、食事が喉を通らなくなったり、ウツになったり、めまいが酷く立ち上がれなくなる、耳鳴りなども多いそうです。

 

これまでホルモンバランスが悪かったので逆に更年期が楽ならいいのですが、そんなにいい話はないでしょうから、今からこの記事が来るのが怖いです。ストレスも大きく関わるということでα波の音楽を聴いたり、ピラティスをして健康維持に努めていきたいです。